男性の婚活について

婚活男性が初めて婚活パーティーに参加する場合、注意しておきたいポイントがいくつかあります。

初めての参加だと、緊張することも多いので、何の対策もなしに行くと失敗してしまうかもしれません。しかし、ポイントを押さえておけば、そうしたリスクを軽減することができます。

初めての婚活パーティーで男性が注意すべきポイント

まず、女性と話す際の基本的な注意点について紹介しましょう。
女性と話すときは、なんといっても、笑顔が大切です。仏頂面と笑顔では、どちらが話しやすいかと言えば、確実に笑顔の方でしょう。

しかし、初めての婚活パーティーでは、しっかり意識していないと、笑顔が出てこないことも多いです。なにしろ緊張しているので、話すことばかりに気を取られて、表情まで気にする余裕がなくなってしまうのです。笑顔を常に意識して、話しやすい雰囲気をつくるようにしましょう。

そして、わかりやすく話すことも大切です。緊張していると、慌ただしく話してしまうことも多いですが、それでは、言いたいことが伝わらなくなってしまいます。また、女性の方も焦ってしまうことがあり、お互いに何が言いたいのかわからず、微妙な空気になるかもしれません。

これを避けるためにも、なるべく落ち着いて話すようにしましょう。緊張しているのは女性も同じなので、場を混乱させないように、まず自分を落ち着かせてください。たとえ口下手でも、落ち着てい話していれば、内容は伝わるものです。

さらに、目を合わせることも忘れてはいけません。「人の目を見て話す」というのは、婚活パーティーに限らず、誰かと話すときの基本ではありますが、緊張した状態では、それすらも満足にできないことがあります。相手が初対面の女性であれば、少なからず照れもあるでしょう。

しかし、これもお互いさまで、女性の方でも恥ずかしいと思っています。そのため、女性をリードする気持ちで、しっかりと目を合わせてみてください。すると、女性の方でも、恥ずかしさを堪えて目を合わせてくれるでしょう。

ここまでが、話をする際の基本的なポイントです。これらを守っていれば、初めてでもスムーズに会話を進めることができるでしょう。
ただし、婚活パーティーでは、それだけでは不十分です。話し方に気をつけていても、話題が適切でなければ、大きな失敗をしてしまうことがあります。

この不適切な話題というのは、女性のプライベートに深く踏み込んでしまうことです。
趣味や職業などを話題にするのはよいですが、そこからさらに、住所や会社の名前、家族構成などをしつこく質問するようでは、警戒されてしまうでしょう。
また、女性の婚活の状況や、過去の恋愛について触れるのもNGです。「婚活パーティーは何回目ですか?」という質問は、話題づくりのためについ聞いてしまうことがありますが、絶対にやめましょう。普通は隠しておきたいことなので、無神経に触れると、かなり印象を悪くしてしまいます。

そのような失敗を避けるには、いきなり深い話題を持ち出さないことです。趣味や職業、休日の過ごし方などについて、あくまでもさらっと触れましょう。女性の方から家族や会社の話が出た場合は別ですが、そうでなければ、こちらから踏み込んでいくべきではありません。

また、そうした危うい話題の他に、何か共通する点を見つけることも大切です。お互いに興味があることを見つけられれば、無理に話題をつくらなくても盛り上がります。そうすれば、NGとなる話題を持ち出すこともないでしょう。

男性が婚活パーティーに参加する際の注意点まとめ

ここで紹介したポイントは、いずれも基本的なものですが、初めての参加であれば、軽視するのは禁物です。
普段は当たり前にできていることでも、変に緊張したことで、思わぬ失敗をすることもあります。基本的なことだからこそ、外さないように十分注意して臨みましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前 *