婚活パーティーに参加する際は、しっかりとコツを押さえておく

婚活パーティーに参加する際は、しっかりとコツを押さえておくことが大切です。ただ参加していたのでは、失敗することも多くなります。せっかくお金を払って参加しているわけですから、成功するような工夫をしていきましょう。
では、婚活パーティーを成功させるための4つのコツを紹介します。

婚活パーティーには早めに行く

1つ目のコツは、早めに会場へ行くことです。婚活パーティーには受付開始時間がありますが、それよりも前に会場へ行くと、多くのメリットがあるのです。

まず、事前に身だしなみのチェックを行う余裕ができます。些細なことのようですが、婚活パーティーでは、身だしなみはとても重要なポイントです。なにしろ第一印象にかかわることなので、成功のためには、万全の態勢で臨むべきでしょう。特に、初めて参加する場合は、緊張のために思わぬミスをしている可能性もあり、十分に注意が必要です。早く会場につけば、ゆっくり時間がとれるので、不安要素を確実に潰して本番に備えましょう。

また、会場の様子を見て、その場に慣れておくことも大切です。初めての場所は緊張することも多くなるので、あらかじめ雰囲気をつかんでおき、リラックスできるようにしましょう。少しでも緊張を和らげることができれば、失敗は少なくなります。
そして、会場だけでなく、参加者の様子にも注目してください。

早めに会場に入れば、後から来る参加者がどんな人なのか、第一印象だけでも把握することができます。何も知らない状態で始まるよりも、最初から気になる人を意識しておけば、効率よく動くことができるでしょう。

 

流れをしっかり確認

続いて2つ目のコツは、ルールや進行方法などを、事前にしっかり確認しておくことです。これができていないと、あとから混乱することがあります。そうなると、他の人が積極的に動いている間に、自分はルールの再確認をするという事態にもなりかねません。

それを避けるためにも、最初の説明は真剣に聞いておきましょう。流れやルールを知っておくことで、効率のよい行動が可能となります。また、サイトに説明が載っているような場合は、本番では省略されることもあるので、事前によく読み込んでおいてください。それでもわからない点があるなら、そのまま放置したりせず、早めにスタッフに確認しておきましょう。

 

周囲に気を配る

3つ目のコツは、常に周囲に気を配ることです。これは、相手の参加者だけでなく、スタッフも含めたすべての人に対してです。なぜなら、婚活パーティーの間は、自分の行動を常に見られているためです。そのため、会話だけに気を取られず、常に周りを見て行動することが大切です。

例えば、気になる人とは笑顔で話しても、他の参加者やスタッフに対して態度が悪いようでは、成功につながりません。周囲を不快にさせてしまうと、いくら気になる人にアピールしても、好感を抱いてもらうことはできないでしょう。逆に、誰に対しても誠実な振る舞いができれば、たとえ会話がいまいちでも、印象はよくなります

 

積極的に動く

そして、4つ目のコツは、できるだけ積極的に動くことです。
婚活パーティーでは、いろいろな人と自由に話せるフリータイムがありますが、そこで変に縮こまったりせず、気になる人と積極的にコミュニケーションをとるようにしましょう。「まずは様子を見てから」などと慎重になっていると、他の人が会話を始めてしまい、自分が入る隙がなくなってしまうこともあります。気になる人とは確実に会話をすることが大切です。

これは、終盤のマッチングでも意識しておきたいポイントです。マッチングでは、ただ自分の希望を書いただけだと、予想が外れてしまうことも珍しくありません。カップル成立のためには、マッチングが行われる前に、気になっていることを再度アピールしてみましょう。この場合、ストレートに「マッチングしませんか?」と声をかけるのも有効です。そうした最後の一押しがあると、より成功しやすくなるでしょう。

 

まとめ

ここで紹介したコツは、いずれも基本的なことです。「余裕をもって行動する」「ルールを確認する」「周りへの気配り」といったことは、婚活パーティー以外の場でも重要な要素と言えるでしょう。
しかし、婚活パーティーで成功するには、そうした何気ないポイントこそ、疎かにしてはいけません。基本的なことができていないと、ミスをしやすくなるのです。

基本をしっかり押さえ、その上で積極的な行動を心がければ、より成功に近づくことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前 *